けめこのなんでもない日 ~我が庭は緑なりき~

庭中心、編み物中心、そして妄想

瓜子姫の夜、シンデレラの朝

諸星大二郎!

以前読んだ「トゥールーデおばさん」が、
暗く陰惨な話しが多かったのに対し、
こちらは、どこかホッコリできる話しが多かったです。
救いがあるというか。
題名もいいよね。

瓜子姫の、最後の涙が切ない。

諸星氏は、中国ものも面白い!
「竹青」は、よく出来た物語だなぁと思いました。
モトネタが分からないのだけど。

今度は中国ものもチェックしていこう。

スポンサーサイト

ささみでバンバンジー風

今日は
・ささみのバンバンジー風
・鯖の甘酒漬け
・切り干し大根のトマト煮
・卵スープ

でした。

覚書

生姜焼き

インフルエンザもだいたいおさまりました。

今日は
・生姜焼き
・もやしときゅうりのナムル
・サツマイモを甘く煮たもの

でした。
生姜焼きの肉が固くなってしまった。
どうしたらいいのか。

昨日つくった、
厚揚げと小松菜の中華風炒めが美味しかったです。
また、作ろう。

レギア毛糸


 
またまた、毛糸を買っちゃいました。
今度はLEGIAというメーカーのものです。
やっぱり六本より毛糸。
ソックヤーンです。

三号針48目。

アルネ&カルロスという、人気のニッターさんの
デザインした糸です。
お値段もなかなか。

編むだけで、素敵な模様が浮かび上がってくるのです。

二玉買ってしまいました。
それでも、他にも編んでみたい糸がある!
ネットでぽちりは、恐ろしいですね。

暗黒神話

子供たちは、全員インフルエンザです。
時間差で、土曜、日曜、月曜と発熱。

うう、辛い。

暗黒神話
諸星大二郎

話しが壮大すぎて、意味が分からず、
三回は読んだ。
面白いかと言われると、ビミョー。
面白くないとも言えないし。

漫画なのに文字が多く、
頭がぐるぐるします。

ブラフマンとかアートマンとかなんなのよ。
それで一体、何がどうしてこうなったのよ。

でも、読みたかったから満足です。
ずるりと溶ける姫ぎみとか。
これかぁ。

諸星氏の、知識の多さには脱帽。
しかも、ジャンプで連載されていたとのこと。
ひょー、今では考えられません。 

もう一回読んで、頭を整理しようと思います。